男 服 MA-1 1万円以下

自分の条件に合うMA-1を買おう!

メンズファッション業界では、今年もMA-1ジャケット流行っていますね!

 


 

こんな感じで秋・冬を着こなせると、モテること間違いなしです。

 

ただ、セレクトショップなどで購入するとなると、やはり2万円ぐらいは資金が必要になりますよね。

 

  • 色んなアイテムを買ってしまったから、できればMA-1は安く買いたい。
  • 秋冬のメンズファッションにかけるお金がない!

 

そんな方でも安心してください。

 

探せば1万円以下でも、着こなせるma-1があるんです!

 

細身のアイテムも多く扱われているようなので、自分の体型にあったMA-1をぜひゲットしてくださいね!

 

1万円以下でMA-1を扱っているお店はこちら!

 

ディーコレクション / D-colection

ディーコレクション

 

おすすめはディーコレクションです。

 

ma-1ジャケットの着こなし方がしっかりと載せてあって、購入するだけで女子ウケすること間違いなしだろうなぁと思います。

 

しかも、値段は7,980円(税込)とかなりリーズナブル。

 

ダントツでおすすめですよ〜!

 

D-collectionでMA-1を見る

 

 

スプートニクス / Sputnicks

スプートニクスMA-1

 

続いては、シンプルな着こなしを得意とするスプートニクスです。

 

7,970円(税抜)なので、こちらもお買い得ですね。

 

スプートニクスでMA-1を見る

 

 

アマゾン / Amazon

実はamazonでも検索すれば、ma-1ジャケットが出てきます。

 

ただ、やはりamazonで服を買うのはなんだか気が引けてしまうのですが、知っているブランドだと自分のサイズ感がわかるのでよい良いかもしれませんね。

amazonでMA-1を見る

そもそもMA-1ってどんなジャケットなの?


 

MA-1は、航空機に乗るパイロットやクルーが着用していたジャケットの一種のことを指します。

 

主に、MA-1といえばアルファ・インダストリーズ製のものが広く流通しています。

 

2015年のメンズファッションのトレンドの1つに、「ミリタリー」があります。

 

ミリタリーとは、軍服のことを指します。

 

具体的には、M-65やMA-1、モッズコートの定番M-51などを各ジャンルのテイストにあわせて再度デザインされた商品が多くリリースされています。

 

少し前に女性のトレンドとしてミリタリーテイストが流行ったのですが、その流れが男性にも来ていて、ミリタリーを取り入れた着こなしが流行ってきています。

 

その代表格として、「MA-1」タイプのブルゾンが挙げられます。

MA-1のおすすめはカーキ色!


 

合わせやすいブラックやネイビーもおすすめですが、今年のトレンドに合わせて着こなしたい色といえば、カーキです。

 

ミリタリーと言えばカーキ色と言われていて、他のファッションアイテムにはなかなか採用されない色だからです。
(ミリタリーファッションの専売特許と言ってもいいでしょう)

 

このカーキ色を取り入れた着こなしが旬なのです。

MA-1のサイズは細身のものを!


 

ミリタリー系のブランドでアルファというブランドがあります。
(MA-1といえばこのブランドのものを指すことが多いです)

 


 

素材はしっかりとした老舗ブランドなのですが、アメリカのブランドなので、少し形が日本人にしては大きい作りになっています。

 

しかし、今年のミリタリーテイストの流行により、各アパレルショップでサイズを細身にしたアイテムが多く登場しています。

 

またアルファとセレクトショップがコラボをしてアイテムを展開している場合もあります。

 


 

こちらのAVIREXというブランドも人気ですね。

 

AVIREXは軍モノ系のアイテムを得意とするブランドなので、ma-1もお手の物です。

 

2015/2016は多くのMA-1が展開されることが予想されますので、ぜひこの機会に購入してはいかがでしょうか。